第41回全日本空手道選手権大会が開催されました!!

 10月3日・4日に東京体育館におきまして、「第41回全日本空手道選手権大会」が開催され、山本将也指導員、髙野優希指導員が出場し激闘を繰り広げ、山本指導員は2回戦進出、髙野指導員はベスト16という結果を残しました。

 

 山本指導員は1回戦を東京城南支部の小島選手と対戦。再延長戦まで粘る小島選手に対し、右上段廻し蹴りを一閃、技ありを奪っての勝利となりました。2回戦は世界大会、ワールドカップの代表選手である前川選手と対戦しました。約15Kgも体重が重い前川選手に対しステップを使用して果敢に挑みましたが残念ながら、敗退してしまいました。

 

 髙野指導員は1回戦シード、2回戦の酒井選手との対戦から登場です。本戦、延長と一進一退の攻防が続きますが、再延長戦終了間際にヒザ蹴りのラッシュを仕掛け勝利を手にしました。3回戦はワールドカップを共に戦った谷川選手と対戦。体重判定でも決着がつかず最終延長戦までもつれこむ激しい戦いとなりましたが何とか勝利を収めました。4回戦は青柳選手との対戦です。体を生かし終始前へ攻める青柳選手に正面から挑みましたが本戦での敗退となりました。

 

 2人とも残念な結果となってしまいましたが、これからも頂点を目指し努力精進していきます。

今後も応援をよろしくお願い致します!!

 

 また、スタッフにご協力いただきました、大貫雅人初段、鈴木宏年初段、寺畑怜初段、矢島俊夫さん、寺畑みほさん、宇田大介さん、志水敦さん、中嶋真策くん、木内龍太郎くんお疲れ様でした。

 

 そして会場に足をお運びいただいた道場生の皆さん、少年部演武に参加した皆さんと保護者の方々、応援ありがとうございました!!

 

新極真会オフィシャルサイト
新極真会オフィシャルサイト

2005年春から施行されております

会員登録制度ですが、多数の企業

・団体から法人契約を結んでいた

だき会員に対しての特典サービス

も充実の度合いを増しています。

今後も随時、提携先は追加されて

いく予定です。

新極真会海外オフィシャルサイト WKO
新極真会海外オフィシャルサイト WKO